寝違え(首の痛み)

当院では、2009年(平成21年)の開院以来、多くの寝違え症状(首の痛み)
の患者さんを治療してきました。

その経験から、多くの寝違え症状の原因として考えられるのは、

・ 手足の指の使いすぎや冷え
・パソコン作業などのデスクワークによる目の疲れ
・首や背中に負担がかかる姿勢

などが挙げられます。

寝違え症状でお困りの方は、当院の寝違え症状に対しての治療方針について
書きましたので、ぜひ、ご参考ください。


「すぐに良くなると思っていたら・・・」

・「たいしたことないと思っていたんだけど・・・」
・「朝起きたら首が痛くて動かない・・・」
・「仕事をしていたらどんどん首の痛みがひどくなって・・・」

このような患者さん達が当院に来院されています。

当院では井穴刺絡療法を中心に治療を行い、症状の根本改善に取り組んで
いきますので、お気軽にご連絡下さい。


「当院の寝違え治療」

当院の治療はあなたの首の痛みが、

・筋肉の緊張によるものなのか
・体全体の疲れからくるものなのか
・自律神経が関係しているものなのか
・これらの他の原因からくるものなのか

を問診や触診で見極め、あなたの身体の状態に適切な治療を行います。

痛みの原因が「足」にあるなら足を治療し、「手」にあるなら手を治療します。

「とりあえず首をマッサージ・・・」というような治療は行っていません。


「あなたの目的は何ですか?」

治療受けた人の中には、

・「えっ!?首の治療なのに首を触らないんですか?」
・「首を揉んでほしいんですけど…」

と思う人もいるかもしれません。

当院の目的は、「首の痛みを改善させる」ことで、
「首をマッサージする」ことではありません。

そのために最適だと判断した治療を行います。
(もちろん、必要と判断した時は腰を治療したり、マッサージを行う場合もあります)

「あなたが治療を受ける目的は何ですか?」

首の痛みを改善して健康な毎日を送りたい方、ご連絡をお待ちしています。

このページの先頭へ