長湯していませんか?

【岩手県九戸村役場前の治療院 さいとう鍼灸院】の斉藤です。

 

2年ぶりの大雪に見舞われた九戸村。

 

村内では、昨日から雪かきに大忙しです。

 

昨夜は雪かきで疲れて、ゆっくりお風呂に入った人も多かったのではないでしょうか?

 

一般的に、【疲れた時はぬるいお風呂に長めに入る】のが常識になっていますが、

その入浴の仕方が、時によって身体に悪影響となるということは知られていません。

(ちなみに当院に来院される患者さんは、その状態の方が非常に多いです)


それが、どんな状態の人なのかは次の通りです。

 

  • 朝起きるのがつらい、夜中に身体のどこかに痛みが出る
  • アレルギー症状がある
  • 冷え性がある
  • 身体にだるさ、鈍痛、疲労感が出ることが多い
  • お腹の調子を崩しやすい

 

これ以外にもありますが、主だったところをあげてみました。

 

当てはまる方は、以下の通りに入浴してください。

 

  • お風呂の温度は通常より2~3℃高く設定する
  • 最初に体などを洗い、その後に湯船に浸かる
  • 湯船に浸かるのは長くて5分

 

そして入浴後に自分の手足をよく見てください。

 

長湯をしていた時よりも、血行が良くなり赤くなっているはずです。

 

 

【入浴前①】

手3

 

【入浴後①】

 

手1

【入浴前②】

足2

【入浴後②】

足1

 

特に足の血行の改善がわかりやすいでしょうか?

 

たった5分の入浴でこの位の変化が出ますし、手足の末端が温まると体全体も温まります。

 

実際、すぐに体調のの変化を感じる患者さんもいます。

 

自宅で簡単に出来ることですので、ぜひ、やってみてください。


==============================

【岩手県二戸市の鍼灸治療院 さいとう鍼灸院】

住所:岩手県九戸郡九戸村大字伊保内11-20-2

電話:0195-42-4133

受付:午前9時~12時 午後3時~7時
   (土曜日のみ午後2時~5時)

休診:日曜日(祝祭日はお問い合わせ下さい)
  《完全予約制 1日7名まで受付》

(岩手県)二戸市、一戸町、葛巻町、軽米町、久慈市、
     野田村、洋野町、盛岡市

(青森県)八戸市、三戸町、五戸町、南部町、三沢市
 
  などからも患者さんが来院されています。

※研修会や訪問診療などで、臨時休診や不在の時間帯
 があります。
 ご来院の際は、早めのご連絡をお願いいたします。

ホームページ⇒http://saitoh-shin9.com/

ホームページその2⇒http://saitoh-shin9.holy.jp/

ホームページブログ⇒http://saitoh-shin9.com/blog/category/blog/

エキテンページ⇒http://www.ekiten.jp/shop_3168785/

しんきゅうコンパスホームページ
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/1029/

「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。
=============================

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ