腎臓からの腰痛

こんにちは。

 

今年は例年より寒くなるのが早いですね。

 

最近のような寒い時期になると、

 

「腎臓の不調からくる腰痛」

 

訴える患者さんが時々いらっしゃいます。

 

 

なぜ、寒くなるとこのような症状が出てくるのかというと、

 

腎臓は寒さに弱く、冷えて調子が悪くなると様々な症状が現れるからです。

 

 

今日の患者さんも、この「腎臓の腰痛」で来院されました。

 

腎臓

 

痛みは①の腎臓と重なる部分に出ていたので、

通常の腰痛の治療をした後、最後に腎臓の治療をしました。

 

治療後は①の痛みは解消、すると②の部分に痛みが。

 

場所はほぼ脊椎上だったので、頭のてっぺんにある「百会」を治療。

 

②の痛みも取れたので本日はこれで終了。

 

患者さん自身も腎臓には思い当たるフシがあったらしく、

こちらの説明にも納得していただきました。

 

 

東洋医学では、冬の養生法を「養腎防寒」といいます。

 

これは、五行説で「冬」あたる五臓が「腎」であることから、

 

「腎のエネルギーを養い、寒さに用心して過ごすこと」

 

が健康の秘訣であるという意味です。

 

冷えたビールなどを飲むことも、「腎」に大きな負担をかけることに

なりますので、普段の生活から「体を冷やさない」ように気をつけましょう。

 

※診療時間の変更があります。

お知らせ

 

午後診療    10月17日(土)

午前診療    10月27日(火)

 

 

  お間違えのないようによろしくお願いいたします。

 

==============================

【岩手県九戸村役場前の鍼灸治療院】

さいとう鍼灸院

住所:岩手県九戸郡九戸村大字伊保内11-20-2

電話:0195-42-4133

受付:午前9時~12時 午後3時~7時
   (土曜日のみ午後2時~5時)

休診:日曜日(祝祭日はお問い合わせ下さい)
  《完全予約制 1日7名まで受付》

※二戸市 一戸町 葛巻町 軽米町 久慈市 野田村 盛岡市

  青森県八戸市 三沢市 三戸町 五戸町

     などからも来院されています。

※訪問治療などで、不在の時間帯があります。

  その場合はメッセージをお入れ下さい。折り返し、こちらから連絡いたします。

    メッセージのないお電話には対応いたしませんので、ご了承下さい。

ホームページ⇒http://saitoh-shin9.com/

ホームページブログ⇒http://saitoh-shin9.com/blog/category/blog/

エキテンページ⇒http://www.ekiten.jp/shop_3168785/

「Facebookを見て…」とお気軽にお電話ください。
=============================

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ